エンゼルスの大谷翔平選手が不振です。18日にはレンジャーズ戦に7番・DHで出場しましたが、4打数無安打2三振に終わりました。

大リーグ最初のシーズンなので、慣れるまで大変ですが、ここまで13打席連続無安打で、打率は・083と1割を切っっています。

投手としても登板した4試合全てで失点しています。次回の登板は、初めて中7日を空けて24日が予定されています。

エンゼルスのマイク・ソーシア監督は開幕1軍で起用する見込みですが、まずは開幕シリーズのアスレチックス戦では投手としてではなく、野手での起用の可能性が高いようです。

ただ、最初のシーズンなので無理は絶対にしないで欲しいですね。